Mr. Steve Cropper!

6月某日ブルーノート東京にブルース・ブラザーズ・バンドを観に行きました。
去年か一昨年来日ぶりです。
内容はほぼ前回と一緒。
きっとそうだろうな、このあとはきっとあの曲だな…
なんて感じなのですがいつ観ても連れて行かれちゃう。
楽しくてワクワクしてお酒もおいしくて世界一のエンターテイメントに心身ともに酔いました。
なんなんですかね。あの現実逃避させてくれる感じは。
本当に素晴らしいです!

終演後ブルーノート様のご厚意で楽屋に通していただきました。
スティーブはまったくお変わりなくお元気そうでビックリです!
スティーブの大好きな赤ワインと「ロッ研ギターショー」を持っていきました。
清志郎さんのエスクワイアーのヘッド裏のサインの部分を見せたら喜んで周りのメンバー達にも
見せていました。
シャンパンをご馳走になっているとスティーブが
「おまえにいいものをプレゼントしてやろう!」
と言いました。

SANY1388

SANY1384

The Thrill is goneをうけての文句に泣けてきます…

SANY1385

SANY1386

スティーブさん、ありがとうございます!
どうか長生きしてまた日本でギターを聴かせてください。